• ホーム
  • 自分でできる浮気調査−浮気の兆候チェック

自分でできる浮気調査−浮気の兆候チェック

自分でできる浮気調査−浮気の兆候チェック

言動の変化をチェックする

浮気チェックポイント

一般的に浮気をしている人物は意識が浮気相手に傾いているため、それが言動にも現れる傾向があります。そのため、浮気をしている可能性がある場合は言動の変化に注意することである程度事前に判断しやすいと言えます。以下のような言動にいくつかあてはまる場合は浮気の可能性は高いでしょう。

 
<チェックポイント>

  • 友人・会社の同僚との飲み会が増えた
  • 残業・休日出勤が多くなった
  • 自分の部屋から出てこない
  • 常に携帯を見ている
  • いつも携帯を離さず持っている
  • 夫婦の会話に無関心になった
  • 自分から会話をしなくなった
  • 目を合わせて話さなくなった
  • 嘘をつくことが増えた
  • セックスを求めなくなった
  • セックスを拒むようになった

服装・みだしなみの変化をチェックする

浮気チェックポイント

浮気している人の行動で分かりやすい変化が服装や髪型など外見の変化です。今まではさほどファッションや外見に気を使ってなかったのが、急におしゃれに気を使うようになったら注意が必要です。また、普段身につけてなかったもの、例えば派手なネクタイ、シャツ、ネックレス、下着などを着るようになったら、それは浮気相手から貰ったプレゼントかもしれません。

 
いずれにしても、浮気をしていると服装やみだしなみに必ず変化が出ますのでチェックしてみましょう。

 
<チェックポイント>

  • 明らかに服のセンスが変わった
  • 洋服選びに時間をかけるようになった
  • 自分で下着を買うようになった
  • おしゃれに気を使うようになった
  • 髪型を気にするようになった
  • 香水を使うようになった
  • アクセサリーを身につけるようになった
  • 派手な下着が増えた
  • 明らかに化粧が濃くなった

浮気が始まるきっかけ

浮気が始まるきっかけとケース

浮気が始まるきっかけは、日常のふとした出来事や環境にたえず隠れて存在しています。必ずきっかけとなる出来事があると言われています。浮気のきっかけとなる出来事は様々ですので、以下のようなきっかけに心あたりがある場合は浮気の可能性を考えてみる必要があります。

 
「夫婦関係が冷え切っている」、「妻が妊娠中でかまってくれない」など、家庭の中にも浮気が始まる環境があり、はじめから浮気するつもりは無かったとしても、何かのきっかけによって、浮気心に火がついてしまうというようなこともあります。

 
浮気が始まるきっかけや出来事を解説します。

 

  • 同窓会での出会い
  • 習い事、趣味で知り会う
  • 飲み屋(キャバクラ、スナック、ホストクラブ)
  • 風俗店、ホストクラブ
  • 職場の同僚・上司との浮気
  • 出会い系サイト
  • 妻が妊娠中の夫の浮気

自分でできる浮気証拠を集める方法

浮気証拠収集チェックポイント

自分でできる浮気調査で、浮気の証拠を集めることは可能です。代表的な方法としては、携帯電話、パソコン、財布の中などから浮気に関係する情報を収集する方法です。携帯電話、パソコン、財布の中身は浮気に関する情報の宝庫といえますが、いつでも簡単に出来るわけではありませんし、長い時間をかけてじっくり調べることも不可能です。

 
まずは、お風呂に入っている時、寝ている時、携帯を置いたまま外出している隙を狙って調べることになりますが、いずれもそんなに時間はかけれないはずです。

 
大切なことは、前もってなにを調べるべきかを決めておくことです。そうすれば冷静に素早くチェックすることが出来るようになります。

 
<調べるポイント>

  • 携帯電話の通話履歴
  • メール、ショートメールの履歴
  • SNS(LINE、Faceook)のやり取り
  • 携帯やパソコンの写真
  • 財布の中の領収書、レシート類
  • 電子カード(スイカ、パスモ、イコカ、マナカなど)の履歴
  • クレジットカードの利用明細
  • 自動車内の様子
  • 他人の髪の毛の有無
  • 座席位置のズレ
  • カーナビの履歴

自分でできる浮気調査に限界を感じたら

自分でできる浮気調査の限界

自分でできる範囲で浮気調査をやってみたが、「簡単ではなかった」、「バレるのが怖くて限界を感じた」、「こんなことは何度も出来ない」というような声が聞かれます。

 
浮気調査は本来プロの仕事なわけですから、基本的な技術や経験がない人がやると様々な壁にぶつかると思います。それでも無理に進めてしまうことで、「結局肝心な場面での撮影ができず、証拠を取ることができなかった」、「こんなことを何度も繰り返すのは難しい」、「自分で浮気調査しているのがバレた」という最悪の結果を招くことがあります。

 
自分で浮気調査するリスクについてもしっかり理解した上で調査を進める必要があります。

 
<自分でできる浮気調査のリスク>

  • 結局、証拠が取れなかった
  • うまく映っておらず調査が無駄に終わった
  • 自分でやった調査がバレてしまった
  • バレたため相手が用心深くなった
  • 2回目以降の調査が難しくなった
  • 夫婦関係が悪化してしまった
  • リスクがある事にやった後に気づいた

専門家に相談する

自分である程度まで浮気調査をやってみたが、浮気現場の写真や映像の撮影がうまくできずに、決定的な浮気の証拠を取ることができなかった。自分でやってみて、尾行、張り込みをするのは難しいと感じた。これ以上は自分では限界があるため、専門家に証拠を取ってほしい。という場合には、専門家に浮気調査を依頼するのが最も確実な方法となります。

 
あなたの街の探偵社では、専門家が行うリスクの伴わない浮気調査の進め方、あなたの街の探偵社の信頼性、調査力、調査体制、料金、サポート体制など詳しくご説明しています。自身にとってふさわしい調査の内容、依頼の仕方、依頼手続きの進め方などポイントを抑えれば、費用も安く、短期間で調査が成功します。浮気調査の専門家であるあなたの街の探偵社に何でもご相談ください。


電話で相談
メールで相談

ご相談はこちら(24時間受付)

はじめてのご相談はこちら

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

24時間無料相談見積りフォーム

はじめてのご相談はこちら
あなたが抱えるお悩み事やお調べになりたい事柄、調査料金に関する質問など、いつでもご相談ください。24時間以内に回答します。
  • ※送信した情報は暗号化されますのでご安心下さい。
  • ※24時間以内に返答が無い場合はお問合せ下さい。
  • ※お急ぎの方はお電話/FAXも可能です。
お名前(ニックネームでも可)
お住まい地域
ご連絡先(固定または携帯)
メールアドレス

※携帯アドレスはPCからの受け取り可に
設定して下さい

お調べになりたい事柄
現時点の情報
その他質問・要望
希望予算
円くらい

ご相談はこちら(24時間受付)

はじめてのご相談はこちら

はじめての方へ

  • はじめてのご相談はこちら
  • はじめてのご依頼ガイド

自分でできる浮気調査−浮気の兆候チェック

電話での無料相談・お問合せは
全国共通・365日24時間対応
24時間365日
相談・見積無料